「メンズスキンケア完全マニュアル」はこちら
バルクオム

バルクオムがヘアケア製品発売!今度はシャンプー&トリートメント!

バルクオムがヘアケア製品発売!今度はシャンプー&トリートメント!

メンズスキンケアで圧倒的人気を誇るBULK HOMME(バルクオム)

そのバルクオムがついにヘアケア市場に参入しました!

そんな新商品について、バルクオム担当者の方に詳しく話を伺ってきました。

ということで今回は、バルクオムの新商品であるヘアケアライン(シャンプー、トリートメント、頭皮用美容液)について詳しく紹介します。

 

  • 頭皮が脂っぽくてベトつくのが気になっている方
  • フケ・かゆみに悩んでいる方
  • 将来、薄毛に悩みたくない方
  • 普段バルクオムのスキンケア商品を利用していて、新製品に興味がある方

そんな方は必読です!

バルクオム公式HPはこちら

【バルクオム】メンズヘアケア新製品の概要

【バルクオム】メンズヘアケア新製品の概要

まずはじめに、バルクオムのヘアケア新商品の概要をまとめました。

【発売日】

2018年12月3日(月) ⇒発売中!

【商品・価格】

  1. THE SHAMPOO(ザ シャンプー) 3,000円
  2. THE TREATMENT(ザ トリートメント) 3,000円
  3. THE SCALP SERUM(ザ スキャルプ セラム)  2,500円

【セット販売】

バルクオム公式ページ限定で最大75%OFFでお得に購入できる定期購入コースが2種類あります。

  1. HAIR CARE 2 STEP COURSE
    シャンプー・トリートメントの2点セット
  2. HAIR CARE 3 STEP COURSE
    シャンプー・トリートメント・頭皮用美容液の3点セット

※※バルクオムのヘアケアを実際に使ってみた体験レビューはこちら!※※
↓↓↓↓↓

バルクオムのシャンプー・トリートメント体験レビュー!口コミ評判も
バルクオムのシャンプー・トリートメント体験レビュー!口コミ評判も今回は、バルクオムの新商品であるヘアケアライン(シャンプー、トリートメント)を実際に使ってみた体験をレビューします。また、口コミ・評判も徹底調査してみました!...

バルクオム公式HPはこちら

【バルクオム】メンズヘアケアラインのコンセプトは「頭皮のスキンケア」

【バルクオム】メンズヘアケアラインのコンセプトは「頭皮のスキンケア」

バルクオムのヘアケアラインのコンセプトは、

「頭皮も素肌」という視点での
頭皮の洗い方

です。

まさにそのとおりで、基本的に頭皮の構造も顔などの皮膚と同じです。
ですから、髪のことだけでなく、頭皮(皮膚)のことも本来は考えてあげないといけないんです。

 

頭皮は髪の毛に守られているように思われますが、実は次のようなダメージを受けています。

  • 生活習慣の乱れや睡眠不足が原因
  • 空気の乾燥
  • 紫外線
  • 洗いすぎによる乾燥
  • 整髪料・カラー剤などの外的刺激
  • アレルギー症状

これらの原因によって頭皮のバリア機能が低下したり、肌の水分が失われてしまったりし、フケ、かゆみ、赤み、頭皮ニキビ、ベタつき、薄毛などの頭皮トラブルにつながってしまいます。

冬になると頭がかゆくなることが増えたりしていませんか?
普段からフケが多くて、肩にフケが落ちているのに悩んでいたりしませんか?
それは頭皮が乾燥しているからに他なりません。

バルクオムのヘアケアライン イメージ画像

多くの男性は、シャンプーに高い洗浄力だけを求めがちです。
でも実は、洗浄力が強すぎると必要以上に皮脂を落としすぎてしまい、肌の乾燥につながってしまうんです。

そこで、不要な汗や皮脂、ヨゴレだけを落とし、同時に髪と頭皮を保護してダメージを防ぐように設計・開発された製品がバルクオムのヘアケア商品です。

また、メンズスキンケアにこだわってきたバルクオムだからこそ、男性用シャンプー・トリートメントに多い「育毛」に直接フォーカスを当てるのではなく、頭皮の環境を根本的に改善していくというコンセプトになっています。

 

そんなバルクオムのヘアケアラインは、スキンケア商品と同じくシンプルな3ステップ

ヘアケアの3ステップとは、

  1. 洗浄    ⇒ シャンプー
  2. 補修・保護 ⇒ トリートメント
  3. 保湿    ⇒ 頭皮用美容液

です。

バルクオム公式HPはこちら

【バルクオム】メンズヘアケア新製品(3商品)の詳細

それではバルクオムのヘアケア3商品について詳しく紹介していきます。

ちなみに、バルクオムのスキンケアラインと同様、フローラルフルーティの香りです。

シャンプー「THE SHAMPOO」

シャンプー「THE SHAMPOO」

THE SHAMPOO(ザ シャンプー)
200g
3,000円

整髪料や毛穴に詰まった頑固な皮脂汚れなどの油性汚れをクレンジング成分配合の弾力泡でスッキリ落としながら、同時に保湿成分が頭皮と髪に吸着保湿し、乾燥などのダメージから守ります。高い洗浄力ながら、頭皮への負担を考慮し、頭皮と髪の両方をケアする、ノンシリコンのアミノ酸系シャンプーです。

開発コンセプトは「頭皮と髪を泡洗浄」。
泡にこだわりと特徴をもたせたジェル形状のシャンプーです。

THE SHAMPOOの特徴
  1. 極泡
    重く粘りのある持続泡
  2. 洗浄力
    植物性クレンジング
  3. 保湿力
    頭皮と髪に吸着保湿
  4. 弱酸性
    アミノ酸系シャンプー

メンズ美容ラボ編集部はココに注目!

ジェル形状のシャンプーは珍しいですね。

通常のシャンプーは水っぽくて流れてしまいがち。
でもバルクオムがジェル形状という選択をしたのは、泡にこだわりを持ったからとのこと。

少量でも泡立ちがよく、その泡は重くてもちもち。
ねばりがあって、髪の毛の奥の頭皮のヨゴレをきれいに落としてくれます。

洗う系の製品にとって、やっぱり泡って大事。
泡の違いって、使い比べてみるとぜんぜん違うんですよね。

それと、吸着保湿成分も最近注目されていますね。
水に流れにくい保湿成分が頭皮にくっついてくれるので、頭皮を保湿してくれます。
僕も吸着保湿のものは大好きで、個人的に使用しています。

また、洗浄力が強すぎず肌にやさしい、いまや主流になっているアミノ酸系シャンプーであることも大事なポイント。

黄色い色も特徴的でカッコいいですね。

THE SHAMPOOの全成分表をみる

◇THE SHAMPOO
水、ラウロイルメチルアラニンNa、グリセリン、ラウリルヒドロキシスルタイン、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ペンチレングリコール、ポリクオタニウム-10、香料、PEG-60水添ヒマシ油、グリシン、温泉水、加水分解シルク、グリセリルグルコシド、リンゴ果実培養細胞エキス、チャ葉エキス、ユズ果実エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、クエン酸、クエン酸Na、レシチン、キサンタンガム、グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド、ジヒドロキシプロピルアルギニンHCl、水酸化Na、ジグリセリン、塩化Na、BG、(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解コラーゲン、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、エタノール、フェノキシエタノール

トリートメント「THE TREATMENT」

トリートメント「THE TREATMENT」

THE TREATMENT(ザ トリートメント)
180g
3,000円

ヒートプロテクト機能でドライヤーの熱を利用し、髪毛ダメージを補修・保護。髪内部の水分を守ることで、健康的な毛髪環境へ導きます。また、髪の毛のセット力を高める効果もあります。頭皮に直接ついても問題ありませんので、髪の短い男性でも安心してお使いいただけます。

開発コンセプトは「髪の補修・保護」。
男性にとって使い心地のいいトリートメントという視点で作られました。

THE TREATMENTの特徴
  1. 保護
    ヒートプロテクト機能
  2. 補修
    頭皮と髪へ吸着補修
  3. 栄養
    エモリエント成分
  4. まとまり
    スタイリングしやすさ

メンズ美容ラボ編集部はココに注目!

最近注目されている「ヒートプロテクト」。
ドライヤーの熱によって補修・保護成分が機能するというタイプのもの。
髪の毛はもともとドライヤーの熱に弱いので、こういう成分が入っていると安心してドライヤーが使えます。

また、バルクオムシャンプーと同じく吸着保湿成分が配合されているので、水に流されることなく保湿成分が髪の毛の表面にとどまってくれるのは嬉しいですね。

そして、大事なのは使いやすさ。
使いやすいトリートメントには使用感スタイリングのしやすさは欠かせません。

男性にとっての使いやすさとは、女性のそれとは違います。
とことん男性目線でこだわっているバルクオムのトリートメントは要注目です!

THE TREATMENTの全成分表をみる

◇THE TREATMENT
水、セテアリルアルコール、ステアラミドプロピルジメチルアミン、セバシン酸ジエチルヘキシル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、イソステアリルアルコール、グリシン、ポリクオタニウム-10、マカデミアナッツ脂肪酸エチル、温泉水、加水分解シルク、グリセリルグルコシド、リンゴ果実培養細胞エキス、チャ葉エキス、ユズ果実エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、レシチン、ジヒドロキシプロピルアルギニンHCl、γ-ドコサラクトン、グリセリン、キサンタンガム、コメヌカ油脂肪酸フィトステリル、塩化Na、トコフェロール、リンゴ酸、キトサンコメヌカ油脂肪酸アミドヒドロキシプロピルスルホン酸Na、ステアリン酸グリセリル、水酸化Na、乳酸、イソステアリン酸水添ヒマシ油、香料、BG、エタノール、フェノキシエタノール

頭皮用美容液「THE SCALP SERUM」

頭皮用美容液「THE SCALP SERUM」

THE SCALP SERUM(ザ スキャルプ セラム)
50mL
2,500円

頭皮を極限まで保湿する方法を追求。処方中の精製水を加水分解コラーゲンエキスに置き換える、ノンウォーター処方を実現しました。THE SCALP SERUMは、水のようにサラサラの使用感の美容液からは想像つかないほどの保湿力で、 頭皮トラブルの起こりにくい、柔軟性のある健康的な頭皮環境に整えます。

開発コンセプトは「頭皮を集中保湿」。
「1ランク上のデキる男」を目指す人の頭皮用美容液です。

THE SCALP SERUMの特徴
  1. ノンウォーター
    コラーゲンエキスベース
  2. 導入液
    成分の浸透を促す
  3. 生薬
    センブリエキス配合
  4. 爽快感
    ユーカリエキス配合

メンズ美容ラボ編集部はココに注目!

一番注目してほしいのは、その成分表。
一般の方にはわかりづらいと思うのですが、化粧品の成分表は配合量の多い順に記載されるのがルールとして決まっています。

で、通常の化粧品は「水」が一番多いんです。それが一般的なんです。
でも、その「水」を全て「コラーゲン」という保湿成分にしてしまったのがこのバルクオムスキャルプセラム。

例えるなら、果汁10%のオレンジジュースと、果汁100%生搾りのオレンジジュースのような違いです。それくらいすごく贅沢な処方なので、保湿力にはかなり期待できます。

それに、センブリエキスを配合しているのも注目。
センブリエキスは、育毛剤や育毛シャンプーによく使われる成分で、血行促進効果があります。

バルクオムのコンセプトは「デイリースキンケア」なので、あえて育毛での訴求(アピール)はしていませんが、薄毛予防に準ずる効果が期待できる、と言えるでしょう。

もう一つが爽快感
男性はヘアケア商品って爽快感があるものが好きですよね。
僕もスースーするシャンプー、夏場には気持ちがいいので使っていた時期がありました。

でも実はそういう爽快感、メントールを使っているものがほとんどです。
メントールとはアルコールの一種。
でもアルコールは肌に刺激が強いことがあります。

そこでバルクオム製品ではあえてメントールを使わず、ユーカリエキスを使って爽快感を出しています。
確かにスキンケアのことを考えてつくられているなと感心してしまいました。

THE SCALP SERUMの全成分表をみる

◇THE SCALP SERUM
加水分解コラーゲンエキス、イソペンチルジオール、センブリエキス、フィチン酸、アルギニン、ユーカリ油、温泉水、チャ葉エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、ユズ果実エキス、加水分解シルク、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、グリセリルグルコシド、グリシン、グルコシルヘスペリジン、トコフェロール、レシチン、PEG-60水添ヒマシ油、キサンタンガム、グリセリン、PEG/PPG/ポリブチレングリコール-8/5/3グリセリン、水酸化Na、酸化銀、水、BG、エタノール、フェノキシエタノール、香料

 

※※バルクオムのヘアケアを実際に使ってみた体験レビューはこちら!※※
↓↓↓↓↓

バルクオムのシャンプー・トリートメント体験レビュー!口コミ評判も
バルクオムのシャンプー・トリートメント体験レビュー!口コミ評判も今回は、バルクオムの新商品であるヘアケアライン(シャンプー、トリートメント)を実際に使ってみた体験をレビューします。また、口コミ・評判も徹底調査してみました!...

 

バルクオム公式HPはこちら

【バルクオム】公式ページ限定の定期購入コース

【バルクオム】公式ページ限定の定期購入コース

バルクオムのヘアケア商品は単品購入もできますが、スキンケア商品と同じく、公式ページ限定の定期購入コースが2種類用意されています。

  1. HAIR CARE 2 STEP COURSE
    シャンプー・トリートメントの2点セット
  2. HAIR CARE 3 STEP COURSE
    シャンプー・トリートメント・頭皮用美容液の3点セット

それぞれのコース内容と特典について詳しく解説していきます。

①HAIR CARE 2 STEP COURSE

ヘアケア

①ヘアケア 2 ステップコース

【セット内容】
・THE SHAMPOO(シャンプー)
・THE TREATMENT(トリートメント)

【価格】
初回:1,480円(約75%OFF)
2回目以降:4,800円(20%OFF)

シャンプーとトリートメントの2点セットのコースです。THE SCALP SERUM(頭皮用美容液)のサンプルもついてきます。

通常価格は2点で6,000円ですが、バルクオム公式サイトの定期コースの場合、初回は約75%OFF1,4802回目以降も20%OFF4,800で購入できます。

送料は初回無料です。

これまでトリートメントを使ってこなかった方は、まずこの2点セットで始めてみるのがいいでしょう。

②HAIR CARE 3 STEP COURSE

ヘアケア

②ヘアケア 3 ステップコース

【セット内容】
・THE SHAMPOO(シャンプー)
・THE TREATMENT(トリートメント)
・THE SCALP SERUM(頭皮用美容液)

【価格】
初回:2,980円(約64%OFF)
2回目以降:6,800円(20%OFF) 

シャンプー・トリートメント・頭皮用美容液の3点セットのコースです。

通常価格は3点で8,500円ですが、バルクオム公式サイトの定期コースの場合、初回は約64%OFF2,9802回目以降も20%OFF6,800で購入できます。

送料も毎回無料でお得です。

本格的に頭皮ケアをしたい方フケ・かゆみが特に気になる方は、こちらの3点セットがおすすめです。

定期コースの特徴・特典

バルクオム公式サイトでの定期購入コースの特徴・特典として次のようなものがあります。

  • 23日間全額返金保証
  • 購入回数のしばりなし
  • 初回は特別割引料金
  • 2回目以降も20%OFF
  • 送料無料(2STEPは初回のみ)

購入してみて頭皮や髪に合わなかった場合、23日以内なら全額返金してもらえます。

シャンプーやトリートメントの場合、店頭でテスターを試してみるというのができないですから、使ってみるまで自分の頭皮や髪に合っているかわかりませんよね。

だから、全額返金保証がされているのってすごく安心だと思いませんか?
確かに!
実際に使ってみて、もし合わなければ返品できるなら、一度試してみたいかも!

また、「定期コース」というと、数ヶ月間購入し続けないといけない、いわゆる「回数しばり」があるというのがよくあるケース。

でも、バルクオムは「回数しばり」がなく、いつでも解約可能なので、やめたくなったときに電話一本でやめることができます。
※初回だけで解約する場合のみ、解約手数料(3,000円)がかかります。

送料も、2点セットなら初回無料、3点セットなら毎回無料なのも嬉しいですね。

 

シャンプー・トリートメントのような日用品って、定期的に買いに行くもの面倒だし、うっかり買い忘れて予備を切らしてしまう、ということがありませんか?

あるある!
何度となく浴室で叫んだことか…

でも、定期コースであれば自動的に届くので、買いに行く手間もいらないし、買い忘れてしまうこともありません

買い忘れもなく、自宅で受け取れるので楽ちんです。買い忘れもなく、自宅で受け取れるので楽ちんです。

手間も買い忘れもない上に、もし合わなかったら全額返金してもらえて、やめたくなったらいつでも止めることができるのであれば、消費者にとってありがたいですね。

バルクオム公式HPはこちら

 

【バルクオム】シャンプーを最安値で購入するおすすめの方法はコレ!
【バルクオム】シャンプーを最安値で購入するおすすめの方法はコレ!今回は、バルクオムのヘアケア商品(シャンプー、トリートメント、スキャルプセラム)はどこで買うのが最安値なのかを調査しました。...

バルクオムのシャンプー&トリートメントはどんな人におすすめ?

バルクオムのシャンプー&トリートメントはどんな人におすすめ?

バルクオムのヘアケアラインは、「頭皮のスキンケア」がコンセプト。
ヘアケア商品ですが育毛目的ではありません。

ですから、おすすめできる方としては、

  • フケがひどくて今までのシャンプー・トリートメントでは改善できなかった方
  • 頭皮が乾燥してかゆくなりやすい方
  • 朝の時短をしたい方
  • 甘すぎない香りの男性向けシャンプー・トリートメントを探している方

というイメージになります。
10代〜30代前半の方が中心のイメージでしょうか。

頭皮の乾燥によるフケ、かゆみ、赤み、頭皮ニキビ、ベタつき、などの頭皮トラブルに悩んでいて、これまで使っていたシャンプーやトリートメント(リンス)で改善できなかった方は、一度試してみる価値があると思います。

 

ちなみに、バルクオムのヘアケア商品は、育毛に直接効果があるわけではありません。

でも、薄毛の悩みや育毛・発毛と、頭皮環境とは深いつながりがあります。
ですから、若いうちから頭皮環境を整えておくのは無駄にはなりません。

病気に例えるのも大げさかもしれませんが、病気って予防が大事。
病気になってからでは、治すのに何倍もの手間や費用がかかったりしますし、最悪の場合は手遅れということもあります。

スキンケアやヘアケアも同じように、早いうちから日常的にケアをしておき、未然にトラブルを防ぐということが大事です。

まとめ:男性用にこだわったバルクオムのヘアケアラインは一度体験の価値あり

男性用にこだわったバルクオムのヘアケアラインは一度体験の価値あり

バルクオムのヘアケア商品の発売は、社長の6年越しの念願だったそうです。

開発・修正・ブラインドテストを何年も繰り返し、ついに満足のいく本格的な男性向けシャンプー&トリートメントを完成できました」(バルクオム担当者)とのこと。

今までヘアケアに関して無頓着だった方も、この機会にヘアケア・頭皮のスキンケアに挑戦してみてはいかがでしょうか。

バルクオム公式HPはこちら

 

バルクオム ヘアケア公式ページ

バルクオム スキンケア公式ページ