「メンズスキンケア完全マニュアル」はこちら
ヘアケア

【メンズシャンプー人気ランキング】頭皮が心配な男性におすすめ7選

【メンズシャンプー人気ランキング】頭皮が心配な男性におすすめ7選

「毎日シャンプーしてるのにフケ・かゆみが止まらない…」
「頭皮が脂のギトギトでテカり、薄毛が余計に目立つ…」
「最近抜け毛が増えてきた気がする…」

そんな頭皮や髪の悩みは、シャンプー選びが間違っているのが原因かもしれません!

シャンプー選びを間違えると、肌にダメージを与えてしまい、頭皮トラブルや髪の毛のトラブルにつながってしまうことがあります。

そこで今回は、男性に人気のメンズシャンプーの中から厳選して、おすすめの7商品をランキング形式で紹介します。

筆者は化粧品製造メーカーの元従業員で、シャンプー・トリートメントや育毛剤の開発に携わっていました。そのときの経験を踏まえてメンズシャンプーの選び方のポイントについてものちほど解説しますね。

 

「頭皮環境を改善できるメンズシャンプーを知りたい!」
「男性に人気のシャンプーを知りたい!」

「メンズシャンプーはどう選べばいい?」

そんな男性は、ここで自分に合ったシャンプーを見つけられるはず!

頭皮や髪の環境を整え、活き活きとした髪を取り戻しましょう!

メンズシャンプーの選び方と比較一覧

メンズシャンプーの選び方と比較一覧

メンズシャンプー【選び方のポイント】

シャンプーは、「低刺激性」「頭皮ケア」「仕上がり」の3つのポイントで選びましょう。

男性用シャンプーの比較ポイント
  1. 低刺激性……肌への刺激が弱いか、頭皮にやさしいか
  2. 頭皮ケア……頭皮トラブルを防げるか、頭皮環境の改善が期待できるか
  3. 仕上がり……仕上がりはパサパサ・キシキシしないか

①低刺激性

シャンプーは頭皮に直接触れるものだからこそ、安全性は最重要です。

そこで、メンズ美容ラボでは「ノンシリコン」「アミノ酸系洗浄成分」のシャンプーをおすすめしています。(詳しくは記事後半で解説しています)

また、肌に刺激が強い成分を配合していないかどうかも選定基準に加えました。

②頭皮ケア

「汚れを落とす」「余計な皮脂を取り除く」ことは、基本的に全てのシャンプーで可能です。

その上で、「肌トラブルを防ぐ成分」「頭皮環境の改善効果が期待できる成分」が配合され、肌をいたわることができるかどうかを比較ポイントとしています。

③仕上がり

シャンプーには、頭皮だけでなく髪の毛(毛髪)のケアという役割もあります。

仕上がりがパサパサ、キシキシするようなシャンプーは、心地よくないですし、スタイリングがしにくいですよね。

また、活き活きとしたハリ・コシが出るかどうかも含めて、仕上がりの良さを比較ポイントに加えています。

 

元化粧品メーカー社員の目線から、この3つのポイントを基準に、人気のメンズシャンプー7商品を比較しました。

メンズシャンプー【比較一覧】

商品低刺激性頭皮ケア仕上がり特徴
ブラック
シャンプー


・アミノ酸系洗浄成分で低刺激、高保湿
・21種の天然植物成分配合
・5つの無添加
・リンス、トリートメント不要
バルクオム

・重く粘りのある持続泡
・頭皮と髪に吸着保湿
・ヒートプロテクト機能
・6つの無添加
チャップ
アップ


・植物系成分22種類
・10種のオーガニックエキス
・6つの無添加
・リンス、トリートメント不要
ヘアリプロ

・医薬部外品
・3種のアミノ酸系洗浄成分「アミノストロングウォッシュα」
・アミノ酸11種配合
・7つの無添加
haru

・100%天然由来
・キャピキシル高濃度配合
・33種のエイジングケア成分
・10の無添加
ウーマ

・「馬油」「ガゴメ昆布(フコイダン)」「加水分解ケラチン」「アミノ酸BCAA」「GK2」「センブリエキス」配合
・4つの無添加
モンゴ流

・天然植物成分33種
・ペリセア、エルカラクトンDES(ヒートプロテクト)配合
・「ノニ果汁」配合
・5つの無添加

メンズシャンプーおすすめランキング

それではおすすめメンズシャンプーの人気ランキングを発表していきます!

シャンプー選びに迷っている方はぜひ参考にしてみて下さいね。

【1位】プレミアムブラックシャンプー

プレミアムブラックシャンプー
プレミアムブラックシャンプー
化粧品/400mL/ポンプ
おすすめ度
価格通常価格:5,184円(税込)
定期初回:4,666円(税込)
2回目以降:4,666円(税込)
3本+1本セット:15,552円(税込)
主な
洗浄成分
コカミドプロピルベタイン(ベタイン系)、ココイルグリシンK(アミノ酸系)、ラウリルグルコシド(グルコシド系)、ラウロイルメチルアラニンNa(アミノ酸系)、ココイルグルタミン酸TEA(アミノ酸系)
返金保証なし
回数縛りなし
特長・ノンシリコン、アミノ酸系洗浄成分
・21種の天然植物成分配合
・5つの無添加
・楽天で2016年&2017年殿堂入り、楽天8冠&Yahoo5冠などランキング1位多数
・リンス、トリートメント不要

楽天・Amazonで圧倒的な人気のメンズシャンプーです。泥による黒色のシャンプー液が特徴的。

リンスやトリートメント不要のオールインワンなので、めんどくさがり屋さんや時短したい人に◎。シャンプー1本だけでも髪がきしまず、なめらかな仕上がりです。

白髪予防やカラー剤を長持ちさせる効果があると言われている「ヘマチン」や、コンディショニング効果のある「加水分解ケラチン」が配合されています。
髪にハリ・コシが出るので、薄毛に悩む方におすすめ。

流す前に3分間「泡パック」をすると、洗い上がりの滑らかさがアップします。

洗い上がりはさっぱり感が強く、メントールの爽快感があるシャンプーです。

公式サイトの定期コースなら、10%OFF回数しばりなし。1回で解約や周期変更も可能です。

こんな方におすすめ
・リンス不要のシャンプー1本で済ませたい方
・髪にハリ・コシがほしい方
・スーッとする爽快感が好きな方
・ベリーショート〜ショートヘアの方

公式サイト

【2位】バルクオム シャンプー&トリートメント

バルクオム シャンプー&トリートメント
バルクオム シャンプー&トリートメント
化粧品/シャンプー200g、トリートメント180g/パウチ
おすすめ度
価格通常価格:各3,000円(税抜)
2点セット定期初回:1,480円(税抜)
2点セット定期2回目以降:4,800円(税抜)
主な
洗浄成分
ラウロイルメチルアラニンNa(アミノ酸系)、ラウリルヒドロキシスルタイン(両性界面活性剤)、ラウリン酸ポリグリセリル-10(石けん系)
返金保証23日間
回数縛りなし
特長・ノンシリコン、アミノ酸系洗浄成分
・重く粘りのある持続泡
・頭皮と髪に吸着保湿
・ヒートプロテクト機能
ブラインドテストで総合評価1位の処方

メンズスキンケア化粧品で人気のあるバルクオムによるシャンプー・トリートメント。

シャンプーの泡が濃密で洗い心地はバツグン。吸着保湿成分が配合されているので、頭皮や髪の毛にうるおいを与えます。

頭皮のギトギト、フケ・かゆみ、抜け毛など、頭皮環境の悩みを根本的に改善したい方におすすめです。

また、トリートメントにはヒートプロテクト機能という、ドライヤーの熱を利用して毛髪の補修をする成分が配合されていて、仕上がりはサラサラ。

シャンプーとトリートメントの2ステップになりますが、髪の毛の仕上がりにこだわりたい方にはオールインワンよりも2ステップがおすすめです。

公式サイトの定期コースなら、23日間の返金保証付きで、回数しばりなし。1回で解約や周期変更も可能です。

こんな方におすすめ
・頭皮だけでなく髪の毛の仕上がりもこだわりたい方
・サラサラとした髪の指通りの良さがほしい方
・ショート〜ロングヘアの方

体験レビュー公式サイト

【3位】チャップアップシャンプー

チャップアップシャンプー
チャップアップシャンプー
化粧品/300mL/ポンプ
おすすめ度
価格通常価格:4,180円(税込)
定期初回:3,280円(税込)
2回目以降:3,280円(税込)
主な
洗浄成分
コカミドプロピルベタイン(ベタイン系)、ココイルグルタミン酸2Na(アミノ酸系)、ラウロイルアスパラギン酸Na(アミノ酸系)、ココイルトレオニンNa(アミノ酸系)、ココイルグルタミン酸Na(アミノ酸系)
返金保証永久(都度購入は30日間)
回数縛りなし
特長・ノンシリコン、アミノ酸系洗浄成分
・植物系成分22種類、
10種のオーガニックエキス
・RO(逆浸透)膜による純度の高い水⇒刺激物を除去した高純度の水
・毛髪診断士と開発、プロの美容師も認める使用感
・リンス、トリートメント不要

育毛剤で有名なチャップアップが販売するシャンプー。リンス・トリートメント不要のオールインワンタイプです。

10種のオーガニックエキス配合、洗浄成分は植物系のみなど、オーガニック成分にこだわって作られています。

また、シャンプーの大部分を占める「水」にもこだわり、高純度の水を使っているので、とにかく低刺激設計。

薄毛で悩む方は、チャップアップ育毛剤との併用がおすすめです。

公式サイトの定期コースは、永久返金保証付きで、回数しばりなし。1回で解約や周期変更も可能です。

こんな方におすすめ
・シャンプー1本で済ませたいが、香りにもこだわりたい方
・チャップアップ育毛剤とセットで使いたい方

公式サイト

【4位】ヘアリプロ 薬用スカルプシャンプー

ヘアリプロ 薬用スカルプシャンプー
ヘアリプロ 薬用スカルプシャンプー
医薬部外品/370mL/ポンプ
おすすめ度
価格通常価格:3,888円(税込)
定期初回:1,944円(税込)
2回目以降:3,304円(税込)※購入回数に応じて割引率アップ
主な
洗浄成分
ラウロイルアスパラギン酸Na液(アミノ酸系)、ラウロイルメチル-β-アラニンNa液(アミノ酸系)、ヤシ油脂肪酸メチルアラニンNa液(アミノ酸系)、ココイルメチルタウリンNa、
返金保証なし
回数縛りなし
特長・ノンシリコン、アミノ酸系洗浄成分
・医薬部外品
・3種のアミノ酸系洗浄成分「アミノストロングウォッシュα」
・天然由来の保湿成分とアミノ酸11種配合
・7つの無添加

毛髪研究で有名な企業「アデランス」によるメンズシャンプー。48年の実績と研究によって生まれた商品です。

3種のアミノ酸系洗浄成分を組み合わせた新開発の「アミノストロングウォッシュα」で、アミノ酸系なのにしっかりとした洗浄力を実現しています。

頭皮環境を整える保湿成分が贅沢に配合され、ヘアサイクルへアプローチ。育毛へのサポートが期待できます。

「脂性肌向け」「普通〜乾燥肌向け」の2種類があるので、頭皮の肌質に合った方を選ぶといいでしょう。

公式サイト

【5位】haru kurokami スカルプ

haru kurokami スカルプ
haru kurokami スカルプ
化粧品/400mL/ポンプ
おすすめ度
価格通常価格:3,600円(税抜)
定期初回:2,880円(税抜)
2回目以降:2,880円(税抜)
主な
洗浄成分
ココイルグルタミン酸TEA(アミノ酸系)、コカミドDEA(ノニオン界面活性剤)、ココイルメチルアラニンNa(アミノ酸系)、ココイルグリシンK(アミノ酸系)
返金保証30日間
回数縛りなし
特長・満足度94.4%
・100%天然由来
・海塩・褐藻由来ミネラル、ヘマチン配合
・キャピキシル高濃度配合
・33種のエイジングケア成分

女性用シャンプーですが、男性にもおすすめなのが「haru kurokami スカルプ」シャンプー。性別を選ばないシンプルなデザインで、一人暮らしの男性の浴室にあっても違和感ありません。

100%が天然成分で作られており、エイジングケア成分も33種類配合。

また、育毛成分で有名な「キャピキシル」や、白髪予防やカラー剤を長持ちさせる効果があると言われている「ヘマチン」を配合しているので、幅広い髪の悩みに効果が期待できます。

リンス・トリートメント不要のオールインワンタイプですが、女性用なのでこれ1本でトリートメントしたかのような使用感が得られます。長めのヘアスタイルの男性におすすめです。

公式サイト

【6位】ウーマシャンプープレミアム

ウーマシャンプープレミアム
医薬部外品/300mL/ポンプ
おすすめ度
価格通常価格:4,950円(税込)
定期初回:3,460円(税込)
2回目以降:3,460円(税込)
主な
洗浄成分
N-ヤシ油脂肪酸アシル-DL-アラニントリエタノールアミン液(アミノ酸系)、N-ヤシ油脂肪酸アシル-L-グルタミン酸トリエタノールアミン液(アミノ酸系)、ヤシ油脂肪酸メチルタウリンナトリウム(アミノ酸系)、ヤシ油脂肪酸ジエタノールアミド、ラウロイルメチル-β-アラニンナトリウム液(アミノ酸系)
返金保証30日間
回数縛りなし
特長・ノンシリコン、アミノ酸系洗浄成分
・「馬油」「ガゴメ昆布(フコイダン)」「加水分解ケラチン」「アミノ酸BCAA」「GK2」「センブリエキス」
・累計販売本数40万本突破、
楽天ランキング1位6冠
・毎月先着1,000名にトラベルセット付きのオトクな定期コース

累計販売本数40万本を突破した、楽天で人気のメンズシャンプー。

「馬油」「ガゴメ昆布」「加水分解ケラチン」など、頭皮や毛髪の栄養となる成分を凝縮配合、髪の毛にハリ・コシを与えてくれます。

洗い上がりもキシみにくく、サラサラな使い心地のシャンプーです。

いまなら毎月先着でミニボトルのトラベルセットがついてくるキャンペーン中なのでお早めに。

公式サイト

【7位】モンゴ流シャンプーEX

モンゴ流シャンプーEX
モンゴ流シャンプーEX
化粧品/400mL/ポンプ
おすすめ度
価格通常価格:4,980円(税込)
定期初回:4,480円(税込)
2回目以降:4,480円(税込)
主な
洗浄成分
ラウリン酸ポリグリセリル-10(石けん系)、コカミドMEA、ラウロイルメチルアラニンNa(アミノ酸系)、オレフィン(C-14-16)スルホン酸Na(スルホン酸系)、ココイルグルタミン酸TEA(アミノ酸系)、コカミドプロピルベタイン(ベタイン系)、デシルグルコシド(グルコシド系)
返金保証14日間
回数縛りなし
特長・ノンシリコン、アミノ酸系洗浄成分
・楽天1位5冠、東急ハンズ12冠
・ペリセア配合、エルカラクトンDES(ヒートプロテクト)配合
・「ノニ果汁」配合
・モンゴロイド伝承成分「イラクサエキス」「ユッカグラウカ根エキス」「シーバックソーン」など配合

楽天や東急ハンズで人気のメンズシャンプー。

頭皮環境の改善が期待できるだけでなく、髪の毛の補修効果をもつ「ペリセア」「エルカラクトン」を配合しており、ハリ・コシ、美髪効果が期待できます。

モンゴロイド(モンゴル人などの人種)の伝承成分「ノニ果汁」をはじめ、10種の天然植物成分配合。

使い心地別に種類が分かれていて、髪の毛の仕上がりにこだわる方向けにコンディショナーもあります。

公式サイト

メンズ美容ラボ編集部イチオシ!おすすめは「プレミアムブラックシャンプー」

メンズ美容ラボ編集部イチオシ!おすすめは「プレミアムブラックシャンプー」

プレミアムブラックシャンプーがおすすめな理由

  1. 圧倒的な販売実績・口コミ!
  2. 1本で完結!リンス・トリートメント不要のオールインワンシャンプー!
  3. ノンシリコン、アミノ酸系洗浄成分、無添加設計で低刺激!
  4. さっぱりとした洗い心地+ 髪にハリ・コシ!

メンズシャンプーの中で最もおすすめなのは、プレミアムブラックシャンプーです!

「楽天で2016年、2017年殿堂入り」「楽天8冠、Yahoo5冠」という、ランキング1位多数で圧倒的人気のシャンプーです。

1本だけでリンス・トリートメント不要なのも、時短をしたい男性に人気のポイント。

洗髪後に洗い流さず「3分間泡パック」をすることで、髪の毛の仕上がりやハリ・コシがアップします。また、3分間頭皮に付いていても問題がないという低刺激設計なので、安心して毎日使えます。

メントールの清涼感があるのも男性人気のポイントかもしれません。

価格は少し高く感じますが、リンス・トリートメントの必要がなく、1本で約4ヶ月(ショート〜ミディアムヘアの場合)もつので、コスパはいいです。

「頭皮がベトつく」「抜け毛が気になる」という方、まずはプレミアムブラックシャンプーを試してみてはいかがでしょうか。

プレミアムブラックシャンプー
公式サイトへ

メンズシャンプー【選び方のポイント】詳細

メンズシャンプー【選び方のポイント】詳細

シャンプーは、「低刺激性」「頭皮ケア」「仕上がり」の主に3つのポイントで選びましょう。

それに加えて、使い勝手や使用感、香りの好みで選ぶといいでしょう。

男性用シャンプーの比較ポイント
  1. 低刺激性……肌への刺激が弱いか、頭皮にやさしいか
  2. 頭皮ケア……頭皮トラブルを防げるか、頭皮環境の改善が期待できるか
  3. 仕上がり……仕上がりはパサパサ・キシキシしないか
  4. その他のポイント……シャンプーのタイプ、爽快感、香りなど

①低刺激性

シャンプーは頭皮に直接触れるものだからこそ、安全性は最重要です。

そこで、メンズ美容ラボでは「ノンシリコン」「アミノ酸系洗浄剤」のシャンプーをおすすめしています。

ただ、シリコンについては正直言ってあまり気にしなくてもよく、重要なのは洗浄成分(界面活性剤)の種類です。

市販のシャンプーに使われる洗浄剤は、安い代わりに洗浄力や刺激が強すぎるため、肌の弱い人が使うと頭皮環境が悪化してしまいます。

肌への刺激が弱く、洗浄力がマイルドなアミノ酸系洗浄剤を使用したシャンプーがおすすめです。

「シリコン(シリコーン)」は、髪の毛の表面を保護し、指通りをなめらかにする効果があります。

ですが、「流しきれなかったシリコンが毛穴につまり、頭皮環境を悪化させる」という話から、『ノンシリコンのシャンプーの方がいい』というイメージが浸透しました。

ただ、実際のところは、普通にすすげばシリコンは基本的にちゃんと洗い流されますし、万が一微量に残っていても、ほとんど人体に影響はありません

ですから、そこまで敏感になるポイントではありませんが、頭皮環境を語る上でノンシリコンであるに越したことはないので、当サイトではノンシリコンであることも評価に加えています。

②頭皮ケア

「汚れを落とす」「余計な皮脂を取り除く」ことは、基本的に全てのシャンプーで可能です。

その上で、「肌トラブルを防ぐ成分」「頭皮環境の改善効果が期待できる成分」が配合され、肌をいたわることができるかどうかを確認しましょう。

炎症を抑える「グリチルリチン酸ジカリウム」や、血流改善効果のある「センブリエキス」などは頭皮環境の改善が期待できます。

③仕上がり

シャンプーには、頭皮だけでなく髪の毛(毛髪)のケアという役割もあります。

仕上がりがパサパサ、キシキシするようなシャンプーは、心地よくないですし、スタイリングがしにくいですよね。仕上がりのまとまりやサラサラ感はほしいところ。

また、薄毛に悩む男性は特に、髪の毛にハリ・コシを与えられるかも確認しましょう。

④その他の選び方のポイント

メンズシャンプーの選び方で重要なポイントは上記の3つですが、その他にもポイントがあります。ですが、その他は好みによるところもあるので、以下簡単にまとめます。

④-1:オールインワンか2ステップか

リンス・トリートメント不要のオールインワンがいいか、それともシャンプー・トリートメントを単品使いにするか、という違いです。

最近のシャンプーは質が高く、オールインワンでも仕上がりの良いものが増えてきましたが、髪の毛のサラサラ感や指通り、まとまりなどの面では2ステップの方がいいでしょう。

【オールインワンがおすすめの方】
・ベリーショート〜ショートヘアの方
・時短したい方
・2ステップが面倒な方

【2ステップがおすすめの方】
・ミディアムヘア〜ロングヘアの方
・ヘアスタイルにこだわりのある方

④-2:メントールなどの爽快感

メントールなどスーッとする爽快感は好みです。

爽快感が好きな男性は多いですし、夏場などはメントールのスースーする感じは気持ちいいですよね。

ただし、敏感肌など肌の弱い方は、アルコールはもちろん、メントールなどもできるだけ無添加のシャンプーの方がおすすめです。

④-3:香り

香りは完全に好みになると思います。

これは使ってみるまでわからないと思いますが、香りがいいと毎日使い続けたくなるものです。

【香りがおすすめなシャンプー】
バルクオムシャンプー
haru kurokami スカルプ

ランキングに戻る

メンズシャンプーはここに注目!洗浄成分の種類と特徴

メンズシャンプーはここに注目!洗浄成分の種類と特徴

「シャンプーは洗浄成分が大事」というお話をしてきましたが、具体的に洗浄成分にはどのような種類があるかも解説しておきます。

ちなみに、「界面活性剤」といわれるものが洗浄成分です。

種類成分例特徴
硫酸系(高級アルコール系)ラウレス硫酸Na、ラウリル硫酸Naなど泡立ちが良く、原価が安いのですが、皮膚刺激が強い洗浄成分です。市販のシャンプーに多く使われています。
名前に「高級」とありますが、「良質な」という意味ではありません。あくまで分類上の表記です。
アミノ酸系ココイルグルタミン酸Na、ココイルグルタミン酸TEA、ラウロイルメチルアラニンNaなど肌や髪と同じ弱酸性で、皮膚刺激が弱い洗浄成分です。泡立ちはやや弱いのがデメリットなので、泡立ちを良くする目的で他の洗浄成分を併用することもあります。
頭皮にやさしく洗えるので、おすすめの洗浄成分。美容院で使用されるシャンプーもアミノ酸系のものが多いです。
ベタイン系(両イオン性界面活性剤)コカミドプロピルベタイン、ラウラミドプロピルベタインなど皮膚刺激が弱く、洗浄力も弱めの洗浄成分です。髪を柔らかくする作用があるので、他の洗浄成分と併用して使われることが多いです。
ノニオン界面活性剤(非イオン性界面活性剤)コカミドDEAなど洗浄効果は弱めで、メインの洗浄成分としてよりも、他の洗浄成分の補助的な役割で配合されることが多いです。
石けん系ラウリン酸ポリグリセリル-10などほどよい洗浄力と泡立ちがある洗浄成分で、脱脂力(皮脂を取る力)が強いのも特徴です。

メンズシャンプーのよくある質問

メンズシャンプーのよくある質問

Q:「ノンシリコン」のシャンプーの方がいいの?

Q:あまり気にする必要はありませんが、頭皮のことを考えるならノンシリコンの方がベターです。

「シリコン(シリコーン)」は、髪の毛の表面を保護し、指通りをなめらかにする効果があります。

ですが、「流しきれなかったシリコンが毛穴につまり、頭皮環境を悪化させる」という話から、『ノンシリコンのシャンプーの方がいい』というイメージが浸透しました。

ただ、実際のところは、普通にすすげばシリコンは基本的にちゃんと洗い流されますし、万が一微量に残っていても、ほとんど人体に影響はありません

ですから、そこまで敏感になるポイントではありませんが、頭皮環境を語る上でノンシリコンであるに越したことはないので、当サイトではノンシリコンであることも評価に加えています。

Q:ドラッグストアなどの市販のシャンプーはなぜあんなに安いの?

Q:原価の安い洗浄成分(界面活性剤)を使用しているからです。

肌にやさしい低刺激のアミノ酸系洗浄成分に比べ、市販シャンプーは原価の安い高級アルコール系洗浄成分を使用していることが多いです。

大量生産で原価が安くおさえられる半面、皮膚への刺激が強くなっているので、頭皮環境という面ではあまりおすすめできません。

特に敏感肌の方は気をつけた方がいいでしょう。

Q:市販のシャンプーの方が泡立ちがいい気がするんだけど…

Q:泡立ちはよくても、肌への刺激が強い場合が多いです。

市販シャンプーで使われることの多い高級アルコール系洗浄剤は、原価が安く泡立ちがいいという特徴があります。

泡立ちがいい方が洗いやすいですし、いいシャンプーのような気がしてしまいますが、皮膚への刺激が強いので、頭皮のことを考えるとあまりいいとは言えません。

対して、価格が高めのアミノ酸系洗浄成分のシャンプーは泡立ちが弱いという特徴があるため、市販のシャンプーに比べると泡立ちが物足りなく感じるかもしれません。

ですが、最近のアミノ酸系シャンプーは、他の洗浄成分と組み合わせることで泡立ちのデメリットをカバーしているものが多くなっています。

まとめ:メンズシャンプーは洗浄成分(界面活性剤)に注目して選ぼう

メンズシャンプーは洗浄成分(界面活性剤)に注目して選ぼう

いかがでしたか。

スキンケアに気を遣っている男性でも、意外と頭皮に関してはあまり気にしていないというケースが多いような印象を受けます。

ですが、頭皮も肌であることには変わりません。

シャンプーと言うと髪の仕上がりに注目しがちですが、頭皮環境にも大きく影響します。

頭皮環境が悪化すると、フケ・かゆみ、皮脂のギトつき、抜け毛、薄毛などの頭皮トラブルにつながってしまいます。

髪の仕上がりや香りも大事ですが、頭皮環境もケアが必要です。

ぜひ今回ご紹介したようなメンズシャンプーを使って、頭皮トラブルを予防して下さいね。

ランキングに戻る