「メンズスキンケア完全マニュアル」はこちら
ZIGEN

ZIGEN UVクリームの日焼け止め効果は?口コミ評判を検証!

ZIGEN UVクリームの日焼け止め効果は?口コミ評判を検証!

男性向けに作られた日焼け止めクリームは、あまり種類が多くありません。

でも、その中の一つZIGEN UVクリームジェルは、オールインワンジェルで男性に人気のZIGENが販売する日焼け止めです。

今回は、ZIGEN UVクリームジェルを実際に使ってみて、口コミ・評判の実際のところはどうなのかを徹底検証・レビューしてみました

「ZIGEN UVクリームの良い口コミや評価の高いサイトって、ステマ(やらせ)じゃないの…?」
「ZIGEN UVクリームの実際に使ったリアルな感想を聞きたい!」

そんな方はぜひ最後まで読んでいただき、参考にしてみてくださいね。

ZIGEN公式HPはこちら

ZIGEN UVクリームの評価は?口コミ・評判をまとめました。

まずはZIGEN UVクリームジェルについての良い口コミ・悪い口コミについてまとめてみたいと思います。

良い口コミ

メンズ用日焼け止め SPF21 PA++ 塗っても白くなりにくく、シャワーで洗い流すだけで落とせます。
よくある日焼け止めにあるベタベタ感がなくて、さらっとしているので使いやすいです。
心なしかおでこのテカリが少し和らいだように感じています。成分も無駄なものが配合されていないのが好感を持てました。

悪い口コミ

クリームが硬くて出しにくい。
クリームを塗っているとカスみたいなのが出てくるのが気になります。

悪いコメントは使い方の問題かも

ZIGEN UVクリームジェルの口コミは、ほとんどが良い口コミでした

一部の悪い口コミですが、「クリームが硬い」というのには理由があります。ZIGEN UVクリームは肌にやさしくするためにノンケミカルにこだわり、油分をほとんど使用していないからです。

「塗っていてカスが出てくる」というのも同じ理由で、確かに僕も最初は「あれっ?」と思いましたが、しっかり塗り込むことによって解決しました。

ですから、気になる悪い口コミについては、おそらく使い方の問題かな、と感じます。

ZIGEN公式HPはこちら

ZIGEN UVクリームジェルを実際に使ってレビュー!

メンズ美容ラボ編集部でも口コミ・評判を検証すべく、実際にZIGEN UVクリームジェルを使ってみました。

ZIGEN UVクリームジェルを実際に使ってみました!

ZIGEN UVクリームジェルを実際に使ってみました!

実物は、ZIGEN公式サイトで見て想像していた通りコンパクト持ち運びしやすいサイズです。

デザインもシンプルです。チューブの色はマットなシルバー。

ZIGEN UVクリームジェルの裏面

日焼け止めの数値は「SPF 21」「PA++」です。
高い数値ではないので、海など極端に日差しが強いところというよりは、日常使いに適した数値ですね。

日焼け止めの数値に関して簡単に解説します。簡単に言うと下記の通り。

  • SPF ⇒ 紫外線B波から守る力の強さ(10〜50)
  • PA ⇒ 紫外線A波から守る力の強さ(+〜++++)

数値が大きければその分紫外線を防ぐ力が大きいですが、肌への負担も大きくなります。大きければいいというわけではなく、シチュエーションによって使い分けるのがいいです。

成分表には「酸化亜鉛」「酸化チタン」とあり、これらが日焼けを防ぐ紫外線反射材(散乱剤)です。どちらも肌への安全性が高い成分です。

その他、スクワラン、グリチルリチン酸2K、ヒアルロン酸Naなど、美肌成分がしっかり配合されています。

ZIGEN UVクリームジェルの使い方

ZIGEN公式サイトにある「使い方」に沿って使用していきます。

①適量を手に取る

ZIGEN UVクリームジェル ①適量を手に取る

ZIGEN UVクリームジェルは油分をほとんど使用していないので、思った以上にクリームが硬いです。このへんは口コミ通りです。

ZIGEN UVクリームジェル 伸ばしたところ

クリームは肌色をしていますが、肌に馴染むと肌になじんで色は消えていきます。

でもうっすら肌色がきれいに見えるようになります。

ZIGEN UVクリームジェル 塗ったあと

②(顔全体に)押し込むように塗る

まずは手のひら全体になじませたあと、優しくハンドプレスしながら顔全体に塗っていきます。

クリームが硬いので、ちゃんと手のひらで伸ばしておかないと、うまく伸びてくれないので注意です。

塗り方についての注意点

手の平でよく伸ばさず、直接肌に塗ると、ボロボロとカスのようになる場合があるとのことです。

なので、しっかりと手の平でよく伸ばして使ったら、カスが出ることなくきれいに塗ることができました。

塗った感じは、思った以上にさらさらします。

ZIGEN UVクリームジェルの実際の日焼け止め効果は…?

メンズ美容ラボ編集部がZIGEN UVクリームジェルを使ってみた、率直な感想は以下のとおりです。

日差しが強い日も肌が乾燥せず、日焼けを防げる
○ ベタつきが弱く、サラサラの使い心地がいい
持ち運びしやすく、手軽に外出先で塗りなおせる

△ クリームが硬いので、最初に手の平でしっかり伸ばす必要がある
容器のデザインがちょっと安っぽい

肝心の日焼け止め効果はバッチリでした。

天気のいい日にキャンプに行った際に使いましたが、全く日焼けしていませんでした。これなら日常生活でも十分問題ないでしょう。

使用感はとてもいいです。

ベタつくのが嫌で、今まで日焼け止めを塗るのが苦手でしたが、これなら日焼け止めを塗っている感じがしないくらいサラサラ。使いやすいので毎日塗っても使い心地がいいなと感じました。

白浮きしないのもありがたいですし、紫外線吸収剤を使っていないのも安心感があります。

また、水はじきがいいので、ちょっと濡れたくらいなら肌に残ってくれそうです。

ZIGEN UVクリームジェル 水はじきがいいです

皮脂をおさえる効果があるようなので、テカリに悩むオイリー肌の方にもおすすめです。

紫外線が気になる男性には自信を持っておすすめできる日焼け止めだと感じました

ZIGEN公式HPはこちら

ZIGEN UVクリームジェルを使ってわかったメリット・デメリット

ZIGEN UVクリームジェルを実際に使ってみて感じたメリット・デメリット、おすすめする人・おすすめしない人をまとめてみました。

ZIGEN UVクリームのメリット

  • 男性用UVクリームなので、ベタつかずさらっとした使用感
  • 紫外線吸収剤を使用していないので肌にやさしい
  • 原料をアミノ酸処理しているので白浮きしない
  • 美容成分配合で肌の乾燥も防げる
  • クレンジング不要、石けんだけで洗い流せるので使いやすい

ZIGEN UVクリームのデメリット

  • 油分をほとんど使用しておらず硬いので、しっかり伸ばしてから塗る必要がある
  • クリームが硬いので、チューブから出しにくい

ZIGEN UVクリームをおすすめできる人

  • UVケア初心者の男性
  • 仕事上、外出することが多い人(営業職や現場作業など)
  • ベタベタする日焼け止めが苦手な人
  • 日焼け止めを塗って白浮きするのが嫌な人
  • 日焼け止めをしつつ、テカリもおさえたい人

ZIGEN UVクリームをおすすめできない人

  • 皮膚科で治療を受けている人
  • 強烈な日差しを受ける場所に行く人

ZIGEN UVクリームジェルの日焼け止めとしての数値は「SPF 21」「PA++」です。

この数値は、日常的な使用には適しているのですが、真夏のビーチや、海外(アジアやビーチリゾート)の紫外線に対しては少し弱いです。(効果がないというわけではありません)

したがって、そのようなシチュエーションで使うのなら、こまめに塗り直すか、別の数値の高いUVクリームの使用をおすすめします。

ZIGEN UVクリームジェルはどこで買えるの?最安値はどこ?

ZIGEN UVクリームジェルはどこで買えるの?最安値はどこ?

ZIGEN UVクリームジェルはどこで買えるのか、そして、どこで買うのが一番お得なのかをまとめてみました。

店舗販売は?ドラッグストアやハンズ・ドンキは?

ZIGEN UVクリームジェルは店舗販売されています。現在の取り扱い店舗は以下の通りです。

販売店販売価格
薬局
ドラッグストア

東急ハンズ3,240円
ロフト3,240円
ドン・キホーテ

現在取り扱いがあるのは一部の東急ハンズとロフトのみです
価格はどちらも定価3,240円(税込)です

店頭ではオールインワンジェルとのセット販売などはしておらず、単品販売のみとなります。

具体的な取り扱い店舗一覧は、下のボタンをクリックして見られます。

ZIGEN取扱店舗一覧(2019年1月現在)はこちら

【東急ハンズ】
・東急ハンズ 新宿店
・東急ハンズ 渋谷店
・東急ハンズ 池袋店
・東急ハンズ 東京店
・東急ハンズ 銀座店
・東急ハンズ 北千住店
・東急ハンズ 町田店
・東急ハンズ アトレ川崎店
・東急ハンズ 川崎ダイス店
・東急ハンズ 横浜店
・東急ハンズ ららぽーと船橋店
・東急ハンズ 柏店
・東急ハンズ 大宮店
・東急ハンズ 梅田店
・東急ハンズ 心斎橋店
・東急ハンズ あべのキューズモール店
・東急ハンズ 江坂店
・東急ハンズ 京都店
・東急ハンズ 三宮店
・東急ハンズ 博多店
・東急ハンズ 長崎店
・東急ハンズ 大分店

【ロフト】
・札幌ロフト
・仙台ロフト
・渋谷ロフト
・池袋ロフト
・銀座ロフト
・吉祥寺ロフト
・二子玉川ロフト
・亀有ロフト
・横浜ロフト
・千葉ロフト
・大宮ロフト
・ロフト名古屋
・名古屋みなとロフト
・新潟ロフト
・梅田ロフト
・あべのロフト
・京都ロフト
・神戸ロフト
・岡山ロフト
・天神ロフト
・小倉ロフト

【その他】
メンズ眉毛サロン FACE OF AZusa(東京)
ひびきのフットサルラボ(福岡)

公式サイト・Amazon・楽天でのネット販売は?

公式サイト・Amazon・楽天でのネット販売は?

続いて、ZIGEN UVクリームジェルのネットでの販売状況をまとめました。

ZIGENは、2018年9月からAmazonに、同11月から楽天に公式ショップがオープンしました!

販売価格メリット
公式
サイト
3,240円・5,000円以上の購入で送料無料
・ZIGENで使えるポイント付与
代引き・後払いが可能
Amazon3,240円・注文金額が2,000円以上の場合、送料無料
・Amazonポイント付与
楽天3,240円・楽天ポイント付与

販売金額はどこでも同じで、店舗販売とも同じです。

また、洗顔料とのセット販売についても、公式サイト・Amazon・楽天、全て同じ6,870円(640円OFF)です。

それぞれ購入先によってポイントの付与がありますが、還元率はどこも同じ1%です。普段Amazonや楽天で購入しているのなら、そこを使うのが良いと思います。

 

そのほかの違いは送料支払い方法です。

送料についてはAmazonのみ無料ですが、公式サイトでも5,000円以上購入で無料になります。

支払い方法については、ZIGEN公式サイトの場合のみ代引き(代金引換払い)と後払いを選ぶことができます

クレジットカードの限度額を超える場合や、支払いを遅らせたい場合には公式サイトからの購入がいいでしょう。

ZIGEN UVクリームジェルの最安値は?

結果として、ZIGEN UVクリームジェルの最安値はどこも一緒です。

ですから、基本的には公式サイトでの購入が安心だと思います。

また、公式サイトではキャンペーンをやっているときがあります。

キャンペーンがあるときは公式サイトがお得なので、チェックしてみるといいでしょう。

ZIGEN公式HPはこちら

ZIGEN UVクリームジェルの成分「ここがスゴい!」

ZIGEN UVクリームジェルの成分「ここがスゴい!」

紫外線反射剤を採用していて肌にやさしい!

ZIGEN UVクリームジェルの一番の注目ポイントは、なんといっても紫外線反射剤を採用していることです。

安い市販の日焼け止めだと紫外線吸収剤を配合していることが多いのですが、それだと肌への負担が大きく、肌にダメージを与えてしまうんです。せっかく肌を守るために日焼け止めを使うので、結果として肌を傷つけてしまったら意味がないですよね。

さらにZIGENでは、肌への負担が少ない紫外線反射剤をアミノ酸処理という方法をとっているため、肌への負担を格段に軽減しています。

毎日日焼け止めを塗ることを考えると、肌へのやさしさはとても大事ですよね。

美容成分配合で美肌効果も!

ZIGEN UVクリームジェルは、美容成分が配合されていて美肌効果も期待できます。

ZIGENに配合されている美容成分

  1. ヒアルロン酸
  2. スクワラン
  3. グリチルリチン酸2K

ヒアルロン酸は有名な保湿成分で、聞いたことがある方も多いと思います。

スクワランは、サメの肝油などから取れるオイルで、人の肌へのなじみがいい美容成分です。肌のターンオーバーなど、細胞の新陳代謝を促進させたり、ニキビを予防したりする効果があります。

グリチルリチン酸2Kには炎症を抑える効果がるので、ニキビ予防の効果があります。

日焼け止めをしながら美肌もできるのは一石二鳥ですね。

安全性は?副作用はない?

ZIGENは肌への刺激が少なくなるように配合されているUVクリームジェルです。

3つの無添加(パラベンフリー、シリコンフリー、鉱物油フリー)で無香料・無着色。低刺激性なので、敏感肌の方でも安心して使えます。

ZIGEN UVクリームジェルの全成分を検証してみましたが、特に危険性・毒性のある成分はありませんでした。実際に使用しても副作用はなく、安心して使用できる製品だと思われます。

基本的にZIGEN UVクリームは安全な製品と言えますが、もしかゆみや赤みが出たら、すぐに使用をやめて医師に相談しましょう。

ZIGEN公式HPはこちら

ZIGEN UVクリームジェルについてよくある質問

ZIGEN UVクリームジェルについてよくある質問

Q:ZIGEN UVクリームは顔以外にも使っても大丈夫?

A:問題ありません。

顔以外の首、背中などにも使えます。

Q:ZIGEN UVクリームを落とすときはクレンジングが必要?

A:クレンジング不要です。石けんや通常の洗顔料で落とすことができます。

男性でも使いやすいよう、クレンジングを使わず、石けんで落とせるようになっています。

Q:ZIGEN UVクリームは他の化粧水と併用しても大丈夫?

A:問題ありません。

化粧水と併用する場合は、化粧水を塗ったあとにZIGEN UVクリームを塗るといいでしょう。

ZIGEN UVクリームジェルの販売会社

ZIGENの販売会社の情報も載せておきます。

販売会社ZIGEN株式会社
所在地福岡県福岡市中央区警固2丁目18-13
オークビルⅠ 701
連絡先TEL  0120-927-101
メール: contact@zigen-shop.com
公式HPhttp://www.zigen-shop.com

まとめ:ZIGEN UVクリームジェルは男性が使いやすい日焼け止め!

ZIGEN UVクリームジェルは男性が使いやすい日焼け止め!

いかがでしたか。

ZIGEN UVクリームジェル評判通り、さらさらの使い心地で男性にぴったりの日焼け止めクリームでした!

確かにちょっと硬いので、しっかりと伸ばして塗る必要がありますが、さらさらでベトつかないし、テカリを抑える効果もあるので、男性にはとても使いやすい日焼け止めです。

しかも、紫外線吸収剤を配合していないので肌にもやさしく、安心して毎日使うことができます。

営業職など外で過ごす時間が長い方は、一度ZIGEN UVクリームジェルを試してみてください!

ZIGEN公式HPはこちら